書籍紹介

くめなんの蝶

蝶遊撮影記
新刊
著者 岸 清巳 (写真)
発行吉備人出版
仕様 A4判 並製本
ページ数 208ページ
価格本体2,400円+税
ISBN978-4-86069-678-8  C0045
初版年月日2022年3月19日
書店発売日2022年4月11日
  • 本をご注文される場合は「本のご注文」ページをご覧ください。
  • この本に関するお問い合わせは「お問い合わせ」ページをご確認の上ご連絡ください。

モンシロチョウから絶滅危惧種のシルビアシジミまで、73種類の蝶の写真439点を掲載。

翅(はね)を広げたり、花の上でポーズをとったり、光を浴びて色を変えながら美しく煌(きら)めく蝶たちの記録。
自然の造形ながら、宝飾品のような美しさに魅了される。
蝶たちの世界を静かに覗き込むような一冊。

豊富な森林資源に恵まれ、魅力あふれる蝶が多数生息する久米南町。
子ども時代より蝶と深く接してきた著者が、新たな出会いを求めて歩き、久米南に暮らす蝶たちの自然な姿をとらえた、真摯な愛情にあふれる美しい写真集。

目次

●目次
はじめに
レンズを透して見える想い
春 光
風光る
風薫る
特集 ◉ ゼフィルス
蝉時雨
特集 ◉ オオムラサキ
白 露
特集 ◉ シルビアシジミ
『蝶遊撮影記 くめなんの蝶』の出版によせて
久米南町と私
おわりに

著者プロフィール

岸 清巳

1960年3月19日生まれ。子どものころに昆虫採集を始め、2013年春から蝶の撮影をスタート。
カメラで生態を写すようになった。

※上記内容は本書刊行時のものです。

PAGE TOP