書籍紹介

遙かなる蒜山

近刊
著者 吉井 康哲 (著・写真)
発行吉備人出版
仕様 A4横変 上製本
ページ数 132ページ
価格本体2,700円+税
ISBN978-4-86069-661-0  C0072
初版年月日2021年9月12日
発売予定日2021年9月20日
  • 本をご注文される場合は「本のご注文」ページをご覧ください。
  • この本に関するお問い合わせは「お問い合わせ」ページをご確認の上ご連絡ください。

どこまでも続く空のひろがり、冷涼で澄み切った空気、四季折々色を変える木々――
「蒜山」に魅了された風景写真家が、20年もの歳月をかけてその美しさを余すところなく捉えた124枚。

著者プロフィール

吉井 康哲

日本風景写真協会会員、フォト吉備会員。
1947年岡山市生まれ。
岡山大学医学部卒業。
1979年、岡山市瀬戸町に外科医院開設。
2003年ごろから中判カメラによる本格的な風景写真に取り組む。
『四季のいろ』『AMATERAS』『風景写真』などに選抜掲載。
岡山市内、イタリア・フィレンツェでの個展開催のほか、著書に写真集『ラ・ストラーダ・ビアンカ』『美しき岡山』『恩原の詩』(吉備人出版)がある。

※上記内容は本書刊行時のものです。

PAGE TOP