書籍紹介

岡山の文学 令和元年度

新刊
著者 岡山県 (編) おかやま県民文化祭実行委員会 (編)
発行岡山県・おかやま県民文化祭実行委員会
発売吉備人出版
仕様 A5判 並製本
ページ数 212ページ
価格本体1,000円+税
ISBN978-4-86069-617-7  C0095
初版年月2020年3月
書店発売日2020年3月30日
  • 本をご注文される場合は「本のご注文」ページをご覧ください。
  • この本に関するお問い合わせは「お問い合わせ」ページをご確認の上ご連絡ください。

第54回岡山県文学選奨作品集。

岡山県文学選奨は、文芸創作活動の普及振興を図るため、昭和41年に創設。今回で54回を迎え、日々の暮らしや身近な題材を描き出したものや、現代社会の抱える問題をテーマにしたものなど、いずれの作品も、豊かな感性を多彩な表現力でとらえた力作が数多く寄せられた。

本書は、小説、随筆、童話、現代詩、短歌、俳句、川柳など8分野404点の応募作品から選ばれた入選3点、佳作4点、準佳作33点の合計40点の作品を収録紹介。

目次

はじめに
[随筆]
○入選……『父の戦友』(松村和久)
・他 準佳作作品
[現代詩]
○佳作……『古書店』『古寺院』『古民家』(松村和久)
○佳作……『手』『別れ』 『別離』(岡崎浩志)
・他 準佳作作品
[短歌]
○佳作……『秋の雄蜂』(岡田耕平)
○佳作……『それぞれの夏』(大武千鶴子)
・他 準佳作作品
[俳句]
○入選……『球児の夏』(山本一穂)
・他 準佳作作品
[川柳]
○入選……『絶滅危惧種』(十河 清)
・他 準佳作作品

審査概評                            
岡山県文学選奨年譜一覧                    
第五十四回岡山県文学選奨募集要項    

関連するタグ

※上記内容は本書刊行時のものです。

PAGE TOP