書籍紹介

民衆と戦争

978-4-86069-537-8
著者 岸 徹 (著)
発行吉備人出版
仕様 四六判 並製本
ページ数 129ページ
価格本体1,600円+税
ISBN978-4-86069-537-8  C0095
初版年月2017年12月
書店発売日2018年2月22日
  • 本をご注文される場合は「本のご注文」ページをご覧ください。
  • この本に関するお問い合わせは「お問い合わせ」ページをご確認の上ご連絡ください。

特定秘密保護法、集団的自衛権の行使を容認する安全保障関連法、そして共謀罪の制定……こうした政治状況のなかで「私たちはどこまで否と言うことができるのか」が問われている。
ベンジャミン・ブリテン「戦争レクイエム」、ルイージ・ダッラピッコラの作品をもとに、戦争を二度と繰り返さない意志を芸術のなかに探る異色作。

著者プロフィール

岸 徹

1948年 岡山市生まれ
1981年 京都大学大学院経済学研究科博士後期課程 学修
主著『マルクスと初期社会主義』『民衆と革命』(いずれも吉備人出版)

※上記内容は本書刊行時のものです。

PAGE TOP